KDDI、「auスマートパス」の「iPhone」対応を発表

週アス+によると、本日、KDDIと沖縄セルラーが、2012年9月21日より、auのスマートフォン向けサービス「auスマートパス」をWEBサービスに利用範囲を拡大し、「iPhone 4S」と「iPhone 5」でも利用可能になった事を発表したそうです。

また、「iPhone」で「auスマートパス」に登録した場合は2012年12月末まで月額390円(税込)の情報料が無料になるとのこと。

なお、同サービスのサービス内容は下記の通りで、アクセス方法は「http://pass.auone.jp」もしくは「Mobile Safari」を起動して、「ブックマーク → お客さまサポート → auスマートパス」。

■安心のサポートサービス
「auスマートパス」で提供する各種サービスへのお問い合わせには、お客さまセンターの
専用窓口にてご対応致します。これにより「サービスの使い方が分からない」といった
お客さまも安心してサービスをご利用いただくことが可能です。

■安心データお預かり
安心の10GBストレージに写真や動画をバックアップできます。画像編集やアルバム管理は
もちろん、バックアップした写真や動画は簡単に共有することも可能です。
※ストレージサービスのiPhoneでの提供開始は2012年10月1日です。

■厳選WEBサービス
ニュース、天気はもちろん、大人気ゲーム、レシピや辞書などのツール系、エンタメ、
ナビなど充実のラインナップからご利用いただけます。WEBサービスから順次拡大し、
年内に約200タイトルへ拡充予定です。

■会員限定クーポン&ポイントサービス
コンビニやファーストフード、オンラインショッピングなどで使える「auスマートパス」
会員限定のクーポンをご利用いただけます。さらに、「auスマートパス」をご利用いただく
ことでauポイントが貯まるサービスもご用意しております。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。