次期iPhoneの発表後にSamsungがLTEの特許侵害でAppleを訴える予定である事が確認される

先日、Samsungが先月のAppleとの特許訴訟の評決に対抗する為に、Appleが次期iPhoneにLTEを搭載した場合に特許侵害で提訴する予定である事を明らかにしたとThe Korea Timesが報じていましたが(関連エントリ)、Patently Appleによると、Samsungが次期iPhoneが発表された後に4G (LTE) 接続に関する特許を侵害しているとして本当にAppleを訴えるつもりでいる事がSamsungの経営陣より確認されたようです。


SamsungはAppleのホームグラウンドであるアメリカや欧州諸国を主にターゲットとしているようで、SK TelecomがAppleの4G (LTE) を特徴とした次期iPhoneを発表する予定である事が確認された後に訴える予定である事を明らかにしたそうです。

【関連エントリ】
 ・Samsung、次期iPhoneがLTE搭載なら特許侵害で提訴へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事