Appleを装ったフィッシングメールに注意

先日に続き、Appleをかたるフィッシングメールがまた出回っていることが分かりました。


フィッシングメールの件名は「再:購入の通知」といったもので、HTMLファイル(メール内ではPDFファイルと記載)が添付されているのが特徴です。

そして、HTMLファイルに記載されているURLをクリックさせ、その先のサイトで個人情報を盗み取る形となっており、怪しいメールが届いた場合はそのまま削除することをオススメします。

(メール本文とHTMLファイル / フィッシング対策協議会


[via フィッシング対策協議会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で