KDDI、大容量データ定額向け「テザリングオプション」の無料キャンペーンを来年3月末まで延長

本日、KDDIが、2016年9月15日より実施している大容量データ定額「データ定額20」「データ定額30」等に関する「テザリングオプション」 (月額1,000円) の無料キャンペーンを、2018年3月31日まで延長することを発表しました。


昨日にソフトバンクが同様のキャンペーンを2017年7月31日まで延長し、月額利用料金を1,000円から500円に値下げすることを発表していましたが、KDDIはこれに対抗した形で、ソフトバンクよりも無料期間が9ヶ月長いことになります。

ただ、KDDIは利用料金の値下げは発表しておらず、ソフトバンクも最終的にはKDDIと同じ期間まで延長する可能性が高そうです。

 ・ニュースリリース


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で