Google、モバイル検索結果に「リッチカード」を導入

Googleが、本日より、モバイル検索の結果をよりビジュアルにわかりやすくする「リッチカード」を導入することを発表しました。


リッチカードはウェブサイト内の画像やスニペットをカルーセル内に表示することで、探している情報をより直感的に見つけやすくなるもので、現在のところ、レシピやレストランに関連するキーワードで検索した場合に、リッチカードに対応したサイトがカルーセル内に表示されるようになっています。

対応したサイトは、現時点では、ぐるなび、ゼクシィキッチン、食べログ、ホットペッパーグルメ、楽天レシピ、Rettyとなっており、更にAMPに対応しているサイトは素早く表示され、スワイプして検索結果を見比べることも可能とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で