次期「MacBook Pro 15インチ」では32GBのRAM、次期「MacBook」は16GBのRAMが選択可能に??

MacRumorsなどによると、Apple関連の予測でお馴染みのKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏が、2017年に発売される次期「MacBook」シリーズは、Intelの第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」を搭載し、15インチモデルには32GB RAMの新たなオプションが用意されると報告している事が分かりました。

th_mbp-2016-spgry-family-onwhite_pr_00-0008-227_v1_mr_s-print
まず、12インチの「MacBook」に「Kaby Lake」が搭載され、RAMの容量が最大8GBから最大16GBになるとのこと。

次に、次期「MacBook Pro」シリーズは2017年第3四半期(7~9月)から生産が開始され、上述した通り、15インチモデルは32GBのRAMがオプションで用意されるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で