NTTドコモ、大容量パケットパック「ウルトラパック」を発表 − 20GB/月額6,000円から

本日、NTTドコモが、料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」に、大容量パケットパック「ウルトラパック」を新たに追加することを発表しました。

200804-docomo-logo
「ウルトラパック」は、動画等の大容量コンテンツを、データ量を気にすることなくおトクに楽しむことが出来る料金プランで、家族でデータ量をシェアできる「ウルトラシェアパック50TM」(16,000円/50GB)、「ウルトラシェアパック100TM」(25,000円/100GB)、一人で利用するユーザー向けの「ウルトラデータLパックTM」(月額6,000円/20GB)、「ウルトラデータLLパックTM」(月額8,000円/30GB)を2016年9月14日より順次提供開始するとのこと。

また、法人向けにも、同一法人間等で毎月データ量をシェアできる「ウルトラビジネスシェアパック50TM」、「ウルトラビジネスシェアパック100TM」の提供を開始するとのこと。

なお、「ウルトラパック」の提供開始にともない、2016年9月22日をもって「データLパック」、「シェアパック20」、「シェアパック30」、「ビジネスシェアパック20」、「ビジネスシェアパック30」の新規申し込み受け付けが終了となりますが、現在「データLパック」、「シェアパック20」、「シェアパック30」、「ビジネスシェアパック20」、「ビジネスシェアパック30」を契約中のユーザーは引き続き利用可能です。

詳細はこちら(PDF)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で