Apple、熊本地震で被害を受けたユーザーに対し「特別修理サービス」を提供

Appleが、4月に発生した熊本地震で被害を受けたApple製品ユーザーに対し、特別修理サービスを提供する事を案内しています。

apple-sign-sky
修理可能な製品については無償でピックアップ&デリバリー修理サービスもしくはApple正規サービスプロバイダによる特別修理を実施するとのことで、利用するには、オンライン修理サービスではなく、AppleCareサービス&サポートライン(0120-27753-5)まで連絡するか、Apple正規サービスプロバイダで修理を申し込むと良いそうです。

対象商品と対象のユーザーの詳細は下記の通りで、受付期間は2016年9月末までとなっています。

対象製品

地震により直接的な被害を受け、ピックアップ&デリバリー修理サービスで修理可能な Mac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、Beats製品、およびアップル製ディスプレイ(アクセサリ類は除く)

対象のお客様

平成 28 年熊本地震による災害救助法適用市町村にお住まいのお客様。災害救助法適用市町村の詳細は、 内閣府ホームページをご覧ください。


なお、詳細はこちらですが、同ページに掲載されている内容はすべて発表日現在の情報で、予告なしに変更されることがありますので、詳細はAppleの公式ページを確認される事をお勧めします。


[Thanks! Oiさん]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で