トリニティ、「NuAns NEO」向けにファームウェアアップデートをリリース − スリープからの復帰速度やContinuumの問題を改善

本日、トリニティが、Windows 10 Mobile搭載スマホ「NuAns NEO」向けにファームウェアアップデートをリリースしています。

wp_ss_20160206_0001 2
リリースされたのは「Windows Phone更新プログラム(TRINITY)」というもので、このアップデートによりファームウェアのバージョンがver37になり、スリープ時からの復帰速度の改善や特定の環境でContinuumの動作が遅くなるという問題点が改善されます。

なお、アップデートは「設定>更新とセキュリティ>電話の更新」より可能ですが、アップデート前には必ずバックアップするよう推奨しており、その方法などはトリニティの公式ブログで案内されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で