Microsoft、「Surface Pro 4」と「Surface Book」のスリープ問題を来年早々に修正へ

現在、「Surface Pro 4」と「Surface Book」ではスリープモードにしてもバッテリーが大幅に減ってしまう問題が多数報告されているのですが、Microsoftが、この問題を来年早々に修正することを明らかにしました。

Surface
この問題はスリープ中でもCPUがアクティブな状態のままとなってしまっている事が原因のようで、修正後はCPUをディーパースリープ(Deeper Sleep)状態にする事が可能になるとのこと。

なお、修正アップデートは、来年早々とのことなので、1月の月例パッチと共にリリースされるのかもしれません。

[via WMpoweruser

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で