「iPhone 6s」シリーズのバッテリー容量は現行モデルより少なくなる?? ー パッケージデザインも流出か

毎日何らかの噂や情報が出てきている「iPhone 6s」シリーズですが、今度は「iPhone 6s」シリーズのバッテリー容量は現行の「iPhone 6」シリーズに比べ少なくなるとの情報が出てきました。

Batterie-iPhone-6c-1715mAh
その情報によると、「iPhone 6s」のバッテリー容量は1715mAh、「iPhone 6s Plus」のバッテリー容量は2750mAhになり、「iPhone 6」シリーズの1810mAh/2915mAhよりも少なくなるとのこと。

7月に新型iPhone用とされるバッテリーの写真(上記写真)が流出していますが、この時のバッテリー容量が1715mAhだった為、流出したのは「iPhone 6s」のバッテリーの写真だったのかもしれません。

今回の情報が本当かどうかは不明ですが、「iPhone 6s」シリーズでは各種チップなどの省電力性能が向上しているとみられ、バッテリー容量は減るものの、バッテリー駆動時間は「iPhone 6」シリーズと変わらないものと予想されます。

また、「iPhone 6s Plus」のパッケージとされる写真も出てきていますが、歴代iPhoneのパッケージに描かれる「iPhone」はホーム画面を表示しており(「iPhone 6」シリーズは無地)、この写真に写っているパッケージが本物かどうかは不明です。

1839e0c5dd3413e
[via cnBeta

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で