謎のiPhone向けバッテリーの写真が流出 ー 「iPhone 6s」用?? もしくは「iPhone 6c」用??

nowhereelse.frが、新型iPhoneのものとされるバッテリーの写真を公開しています。

Batterie-iPhone-6c-1715mAh
この写真からはバッテリーがどのモデル用なのかは不明ですが、容量は1715mAhとなっており、「iPhone 5c」より多く、「iPhone 6」よりは少ない事から、「iPhone 6c」用ではないかとみられています。
(iPadとiPod touch用は形状が違う)

最近のiPhoneの各バッテリー容量

・iPhone 5:1440mAh
・iPhone 5s:1560mAh
・iPhone 5c:1507mAh
・iPhone 6:1810mAh
・iPhone 6 Plus:2,915mAh

ただ、「iPhone 6c」は発売されそうにないといった情報もあり、もしかしたら「iPhone 6s」がプロセッサなどの省エネ性能向上により、バッテリー容量を少なくして軽量化されるものの、バッテリー駆動時間は変わらないといった事を意味しているのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事