日本の札幌など、新たに20の地域がAppleのマップアプリの3D Flyover機能に対応

9 to 5 Macによると、Appleが、日本の札幌を含む、世界各国の20の地域がマップアプリの「3D Flyover」機能に対応した事を発表しました。

t_mapsnew
札幌は以前より対応していましたが、新たに対応が発表された地域は下記の通りで、欧州の国の都市が多く追加されています。

・オーストリア、グラーツ
・スペイン、カディス
・メキシコ、エンセナーダ
・メキシコ、ロレト
・オランダ、ロッテルダム
・イタリア、ボッビオ
・イタリア、トリノ
・スウェーデン、ヨーテボリ
・スウェーデン、マルメ
・プエルトリコ、マヤグエス
・日本、札幌
・米サイスダコタ州、ラピッドシティ
・フランス、ミヨー
・フランス、ニース
・フランス、ストラスブール
・オマハ・ビーチ
・フランス、シュノンソー城
・フランス、ディジョン
・ハンガリー、ブタペスト

(訂正)
当初、札幌が以前に発表済みだった事を忘れておりました為、記事の内容を一部修正させて頂きました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で