iFixit、「MacBook Air (Early 2015)」の分解レポートを公開

本日、毎度お馴染みのiFixitが、先日に発売された「MacBook Air (11-inch, Early 2015)」と「MacBook Air (13-inch, Early 2015)」の分解レポートを公開しました。

iUejB4OfKlPD4Fex
まず「MacBook Air (11-inch, Early 2015)」の分解レポートはこちらで、128GBのフスラッシュストレージはSanDisk製、RAMはSK Hynix製となっており、バッテリーの容量は前モデルから変わりなく、修理し易さを表すスコアは10点満点中4点(10点が最も修理し易い)となっています。

次に「MacBook Air (13-inch, Early 2015)」の分解レポートはこちらですが、128GBのフラッシュストレージはSamsung製で、RAMはSK Hynix製となっており、修理し易さを表すスコアは11インチモデルと同じ10点満点中4点(10点が最も修理し易い)となっています。

なお、両モデルとも内部設計は前モデルから大きな変化はないようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200