2014年国内パソコン出荷実績 − Appleはメーカー別シェアで6位に

本日、MM総研が、2014年暦年(1月~12月)の国内パソコン出荷実績を調査した結果を発表し、国内パソコン市場の総出荷台数は前年比1.8%減の1,491万7,000台になった事が分かりました。

個人向け法人向けを合わせた市場全体でのメーカー別シェアでは、NECレノボが出荷台数403.8万台(シェア27.1%)で1位になり、2位は富士通で287.8万台(19.3%)、3位は東芝で186.4万台(12.5%)、4位はDellで166.2万台(11.1%)、5位は日本HPで163.1万台(10.9%)、そして6位にAppleが76万台(5.1%)でランクインしています。

SS 2015-02-18 21.32.23
なお、個人向けだけで見ると、Appleはシェア11.6%(前年比4.7%増)で4位にランクインしており、法人向けが弱い事から市場全体でのシェアを下げています。


[出典:「(株) MM総研 [ 東京・港 ] 」]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200