Microsoft、フォトアルバムを作成出来るようになった「OneDrive 5.0 for iOS」をリリース

本日、Microsoftが、「OneDrive」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「OneDrive 5.0」をリリースしました。


onedrive

今バージョンでは、デザインが改善され、実際のファイルをコピー/移動せずに写真を1か所でまとめて参照できるフォトアルバムを作成出来るようになった他、物体認識を使用して作成されたタグ (“植物”、”建物”、”動物” など) ごとに写真を表示する事も可能になりました。
(フォトアルバムはウェブ版でも作成可能)

また、個人用 OneDrive アカウントと OneDrive for Business アカウントの両方でのサインインが可能になり、OneDrive for Businessファイルを開いたり、新しいファイルを保存したりする事が可能となっています。


OneDrive (旧 SkyDrive)
価格:無料 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200