元Googleのエンジニアらが「Surface」似のAndroid搭載タブレットを発表

Neowinによると、3人の元Googleのエンジニアらが、Microsoftの「Surface」に似たAndroid搭載タブレット『Remix Tablet』を発表した事が分かりました。

remixidetail_02

上記写真を見ても分かる通り、見た目のデザインが「Surface」にそっくりで、背面のキックスタンドや着脱式のキーボードも搭載されています。

remixidetail_06
remix3

なお、スペックは下記の通りで、OSには「Android」ベースの「Remix OS」が搭載されています。

 ・ディスプレイ:11.6インチ IPSディスプレイ(1920×1080)
 ・CPU:NVIDIA Tegra 4 1.8GHz
 ・RAM:2GB
 ・ストレージ:64GB(microSDで拡張可能)
 ・メインカメラ:500万画素
 ・サイズ:189×295×9.5㎜
 ・重さ:860g
 ・バッテリー:8100mAh

 ・Remix – 公式サイト