スクエニ、ゲームストリーミングサービス「DIVE IN」の紹介映像を公開

本日、スクウェア・エニックスが、10月9日よりサービス開始予定のスマートフォンやタブレットでWi-Fi接続を介して「FF7」や「FF13」を遊べるようになるストリーミングサービス「DIVE IN」の紹介映像を公開しました。
2014-09-09_1644 紹介映像では、遊べるようになるゲームの紹介が行われており、サービス開始時には、「ファイナルファンタジー VII インターナショナル」、「ファイナルファンタジー XIII」、「Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders」がプレイ可能で、11月以降には「ファイナルファンタジー VIII」や「ファイナルファンタジー XIII-2」などの配信も予定されています。


なお、利用料金はタイトルによって異なっており、最安値は3日間150円(税別)からで、対応端末はiOS端末はiOS 7.0以上を搭載したiPhone 5以降、第3世代iPad以降、Android端末はAndroid 4.1以上となっています。

 ・DIVE IN
関連エントリ
スクウェア、スマホやタブレットで「FF7」や「FF13」を遊べるストリーミングサービス「DIVE IN」を10月9日より開始へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200