「iPhone」のLightningコネクタをMagSafe風に出来る製品がKickstarterで資金集め中

9 to 5 Macによると、現在、Kickstarterにて「Cabin」という「iPhone」用のバッテリー内蔵ケースの資金集めが行われている事が分かりました。


「Cabin」は一見すると普通のバッテリー内蔵ケースに見えますが、その接続方法に特徴があり、「iPhone」のLightningポートに専用のアダプタ「MicroAdaptor」を装着する事で、MacのMagSafeアダプタのように磁力によって接続する事が可能になります。
t_fbcbfd2758f405f250fc148bbd4fdfa5_large 専用のDockも用意され、Dockに立てかけるだけで充電でき、更にLightning-USBケーブルを接続する為のアダプタ「MagAdaptor」も用意されており、Lightningケーブルの接続がより容易になります。
t_80eb17c2cba58dbfcf324c7211469123_large Appleから訴えられる可能性もゼロではないですが、出荷時期は2014年11月を予定しており、残念ながらバッテリー内蔵ケース本体やDockは「iPhone 6」では使えないものの、「MicroAdaptor」と「MagAdaptor」は「iPhone 6」でも使えるものと予想出来る事からダメ元で投資してみたので(次期iPhoneは丸みを帯びているので少し隙間が出来るかもだが…)、もし製品化が成功し届いた際にはレビューしてみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200