「Cドライブ」が「SkyDrive」の新名称の候補の1つだった事が明らかに

VMware Fusion 8.5

Microsoftは今年2月に同社のクラウドストレージサービス「SkyDrive」の名称を「OneDrive」へと移行しましたが、同社がその新名称として「OneDrive」以外に「Cdrive(Cドライブ)」も候補の1つとして検討していた事が分かりました。
Cdrive 「Cドライブ」と言えばWindowsではお馴染みのハードディスクのドライブ名ですが、同社は「Cdrive.com」のドメインを2013年10月に購入していた事が分かり、現在は「Cdrive.com」にアクセスすると「OneDrive」へとリダイレクトされるようになっています。

なお、この「Cdrive」が採用されなかった正式な理由は不明ですが、同社は「OneDrive」と「Cdrive」以外にも多数の候補を検討していたものと予想されます。

[via Neowin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で