「Windows 8.1 Update 1」ではスタート画面からのシャットダウンがより簡単に行えるようになる模様

VMware Fusion 8.5

本日、「Windows 8.1」向け次期大型アップデートである「Windows 8.1 Update 1」の開発中のビルドの新たなスクリーンショットが明らかになり、「Windows 8.1 Update 1」ではスタート画面からのシャットダウンがより簡単に行えるようになる事が分かりました。

その流出したスクリーンショットが下記画像で、画面右上に表示される従来のユーザーアカウントの横に新たに検索ボタンとシャットダウンボタンが表示されている事が分かります。


また、これまでスタート画面のタイルの大きさの変更は画面下部に表示される「アプリ バー」から行う必要がありましたが、「Windows 8.1 Update 1」ではタイルを右クリックすると「アプリ バー」ではなく下記画像のようなコンテキストメニューが表示され、そこから変更出来るようになっています。


「Windows 8.1 Update 1」はまだ開発中の為、正式リリースまでに仕様が変更される場合もありますが、上記の変更は便利なので多少の変更はあるものの正式版にも採用されるものと予想されます。

[via Neowin / WZor

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で