AppleとMicrosoft、クラウドサービスの為にオランダにデータセンターを建設へ

VMware Fusion 8.5

Neowin.netによると、AppleとMicrosoftがクラウドサービスの為に今後数年の間にオランダに新しいデータセンターを建設する予定である事が分かりました。

ノースカロライナ州のデータセンター

Appleはオランダにあるエームスハーヴェンの港にデータセンターを建設する事を検討しており、エームスハーヴェンは大西洋を横断している主要な光ファイバーケーブルネットワークの終点であり、既にGoogleはデータセンターを建設済みとのこと。

一方のMicrosoftは北ホラント州に27億ドル(約2,800億円)を投資してデータセンターを建設する事を計画しているそうです。


関連エントリ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で