「iOS 7.0.4」では「iPad 2」でのパフォーマンスも改善か?!

11月半ばにリリースされた「iOS 7.0.4」では「FaceTime」の不具合や「iCloud Keychain」の改良、App Storeの脆弱性の修正などが行われている事が明らかになっていますが、Technology tellによると、旧型のiOSデバイスでのパフォーマンスも改善されている事が分かりました。


パフォーマンスの改善に関してはユーザーの使用環境などにもよると思いますが、Technology tellでは劇的ではないものの、「iPad 2」を「iOS 7.0.4」にアップデートしたところパフォーマンスが改善し、アプリ切り替え時などがよりスムーズになったそうです。

これが同じ旧機種の「iPhone 4/4S」などでも同じなのかは不明ですが、「iOS 7.0」より「iOS 7.0.4」の方がパフォーマンス面の微調整が行われ、改良されているものと予想されます。

【関連エントリ】
 ・「iOS 7.0.4」ではApp Storeの脆弱性も修正されていた事が明らかに
 ・「iOS 7.0.4」では「iCloud Keychain」の改良も行われている模様
 ・Apple、バグを修正した「iOS 7.0.4」をリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200