Apple、米フォーブス誌のブランド価値ランキングで3年連続で1位を獲得

本日、米フォーブス誌が、「The World’s Most Valuable Brands」(世界で最も価値のあるブランドランキング)の2013年度版を公開し、Appleが3年連続で1位を獲得した事が分かりました。


トップ5は、2位がMicrosoft、3位がコカコーラ、4位はIBM、5位はGoogleとなっており、IT系では8位にIntel、9位にSamsung、36位にFacebookとなってます。

また、日本企業ではトヨタが14位、ホンダが20位、キャノンが57位、任天堂が63位、日産が78位、ソニーが80位にランクインしています。

なお、ランキングのリストはこちら

[Thanks! TSさん]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で