A7プロセッサを搭載し、128GBモデルが追加される?! 著名アナリストが「iPhone 5S」に関する最新レポートを公開

9 to 5 Macによると、Apple関連の情報には定評があるKGI証券のアナリストのMing-Chi Kuo氏が、「iPhone 5S」に関する新たな情報を明らかにしたそうです。


その情報を簡単にまとめると下記の通り。

 ・A7プロセッサを搭載(ARMv8ベース)
 ・ストレージ容量のオプションとして128GBモデルの追加
 ・1GBのRAMを搭載(LPDDR3)
 ・iSightカメラ(リアカメラ)は800万画素(解放値はF2.0)
 ・デュアルLEDフラッシュ搭載
 ・サファイアガラスを採用したホームボタン(指紋センサー内蔵)
 ・カラーラインナップに新たにゴールドカラーが追加


なお、RAMについては「iPhone 5」と同じであるものの、AppleはハードウェアとOS設計の両方を行う事が出来る為、最適化する事が可能で、RAMの容量は1GBで問題ないとみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200