Appleの「A8」プロセッサは台湾TSMCが独占供給し、「A9」プロセッサはIntelなども参入か?!

EMSOneによると、半導体業界筋の話として、Appleは「iPhone」シリーズと「iPad」シリーズに搭載する「Aシリーズ」プロセッサの生産委託について、2014年に投入が予想される「A8」プロセッサは台湾のTSMCに全量を発注すると台湾の経済日報が報じているそうです。


また、その次の世代になる「A9」プロセッサについては、TSMCだけでなく、SamsungやIntel、Globalfoundriesなどにも発注する可能性があるとのこと。

なお、これまでの情報では、次期iPhoneこと「iPhone 5S」に搭載される「A7」プロセッサの大半はSamsungが生産すると言われています。

【関連エントリ】
 ・台湾TSMC、Appleの次期「Aシリーズ」チップを供給へ
 ・「iPhone 5S」のプロセッサは「A7」で、大半をSamsungが生産か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200