Samsung Display、次期iPad miniと次期iPad向けにディスプレイを供給へ

本日、韓国のETNewsが、Samsung Displayは2013年第3四半期(7〜9月)から次期iPad mini向けの2048×1536ピクセルの7.9インチディスプレイを、2013年第4四半期(10〜12月)からは次期iPad向けの9.7インチディスプレイの供給を開始するようだと報じています。


Samsung DisplayはAppleの新製品開発プロジェクトから外されていたものの、両社の関係は改善されたようで、Samsung DisplayのパネルはAppleの次期製品に採用されるようです。

[via Apple Insider

【関連エントリ】
 ・Apple、Samsung Displayとの取引を再開
 ・次期iPadと次期iPad miniでSamsung Displayはサプライチェーンから外れる?!
 ・Samsung Display、Appleへの液晶ディスプレイパネルの供給を来年に終了へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200