Apple、「iOS 7」ではメールとカレンダーのアプリを大幅に刷新か?! リリースが遅れる可能性も…

「iOS 7」のデザインはジョナサン・アイブ氏が担当し、UIはよりフラットなデザインになると言われていますが、Bloombargが、問題に精通した人物らの話によると、アイブ氏は木目などのテクスチャ素材のデザインを排除する為にiPhone及びiPadアプリの刷新作業を開始しており、Eメールとカレンダーのアプリについては大幅な変化を模索しているようだと報じています。


「iOS 7」の開発はソフトウェアとハードウェアの両部門が共同で取り組んでいるようで、エンジニアらは6月のWWDC 2013でのプレビューに間に合わせる為に急いでおり、Appleはまだ9月に「iOS 7」をリリースする予定であるものの内部的な締め切りは過去の「iOS」よりも遅く設定されている為、遅れる可能性もあるとみられています。

また、同氏はジェスチャー技術関連会社と会談を行っているようで、操作方法にも変更を加える計画があるそうですが、「iOS 7」ではまだ実施されないようです。

【関連エントリ】
 ・「iOS 7」のコードネームは「Innsbruck」で、UIはフラットなデザインを採用か?!
 ・「iOS 7」ではUIが大幅に刷新されるものの、開発は遅れている模様
 ・Apple、「iOS 7」ではよりシンプルな「フラットデザイン」を採用か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200