レビュー:iPhoneと連携可能なスマートウォッチ「COOKOO」(開封編)

iPhoneやiPadと連携し、各種情報を通知する事が可能なスマートウォッチ「COOKOO」が届いたので、今回は簡単に開封レビューをお伝えしたいと思います。


開封レビューに入る前に「COOKOO」の簡単な説明を…。

スマートウォッチと言えば過去に「I’m Watch」のレビューを書いた事があり、「I’m Watch」はOS(Android)を搭載した完全なスマートウォッチで様々な機能が搭載されていますが、この「COOKOO」は「I’m Watch」に比べると着信やアラームなどの各種通知のみに特化しており、アナログ式腕時計にスマートフォンとの連携機能が搭載された時計といった感じで、一見するとスマートウォッチとは思わないデザインが特徴となっています。

まず、パッケージは結構可愛い家型のデザインとなっています。



封を開けてみたところ。


「COOKOO」本体以外の同梱物は説明書やステッカーなどで、説明書はちゃんと日本語の翻訳版も記載されています。


「COOKOOの」本体全景。本体部分は結構分厚い。



裏面はこんな感じで、電池はBluetooth用と時計用の2つが入っています。


ベルトループ部分にも「COOKOO」の刻印があります。


右側面には音やバイブレーションの設定を行う「MODE」ボタンと各種機能に使う「COMMAND」ボタンがあります。


左側面にはバックライトを点灯させる「LIGHT」ボタンとスマートフォンなどとの通信設定に使う「CONNECT」ボタンがあります。


次に「iPhone 5」との大きさ比較画像が下記の通り。



最後に実際につけてみたところの写真ですが、身長178センチの筆者でも少し大きめに感じ、身長158センチの筆者の嫁ではかなり大きく、ベルトの長さは女性など腕が細い人によっては一番キツい穴で留めてもブカブカになると思われます。



次回では機能面や実際の使用感などをお伝えしたいと思いますが、どんな感じで使用出来るのかなどを説明する公式プロモーションビデオがあったので、取り急ぎ良かったらどうぞ。


 ・COOKOO 公式サイト
 ・COOKOOicon – Expansys Japan

【関連エントリ】
 ・レビュー:iPhoneとも連携出来るスマートウォッチ『i’m Watch』(アプリ紹介編)
 ・レビュー:iPhoneとも連携出来るスマートウォッチ『i’m Watch』(開封編)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200