Apple Insider、ネバダ州のAppleの新しいデータセンター建設予定地の様子を撮影した写真を公開

以前にAppleが米ネバダ州の”リノ・テクノロジー・パーク”に新しいデータセンターを建設する予定である事をお伝えしましたが、本日、Apple Insiderが、Appleの新しいデータセンター建設予定地の様子を撮影した写真などを公開しています。

(image source:Apple Insider)

Appleが新しいデータセンターの建設をネバダ州に決めた理由の1つは”減税”にあるようで、減税は2042年まで続くそうです。

また他にも、比較的土地が安い事や近くには州の水力発電所や太陽光発電施設などがあり電力供給能力に余力があり電気代が安い事、新たに太陽光発電や風力発電などの施設を建設する為の広大な土地がある事、各キャリアの光ファイバー網が整っている事などもこの地を選んだ理由とみられています。

(image source:Apple Insider)

【関連エントリ】
 ・Appleがネバダ州に建設予定の新データセンターの計画が同州の経済開発委員会より承認される
 ・Apple、ネバダ州にも新しいデータセンターの建設か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200