Apple、詐欺アプリ対策で承認後のスクリーンショットの差し替えを不可能に

偽アプリやコピーアプリをAppleに承認させる為にApp Storeの審査提出時には問題のないスクリーンショットを添付し、審査をパスした後にスクリーンショットを差し替えて騙して販売するといった事例がApp Storeでは相次いでいるのですが、Appleがこの問題の対応策として、審査通過後は提出されたスクリーンショットを差し替えれないようにする事を発表しています。


この対応策は1月9日よりスタートし、一旦アプリが承認された後はアプリのスクリーンショットはロックされるそうで、既存のアプリに関してはアップデートを審査に提出する際に限り差し替える事が可能とのこと。

(via.MacRumors)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200