YouTube、Premiumユーザー向けの2つの新機能を発表 ー ショート動画のピクチャー・イン・ピクチャー機能対応など

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
YouTube、Premiumユーザー向けの2つの新機能を発表 ー ショート動画のピクチャー・イン・ピクチャー機能対応など

本日、YouTubeが、有料プラン「YouTube Premium」のユーザー向けに2つの新機能を発表しました。

発表されたのは、先にジャンプ機能とショート動画のピクチャー・イン・ピクチャー機能の2つで、現在、動画再生中にダブルタップすることで、通常は10秒のスキップを行うことが可能ですが、先にジャンプ機能の追加により、ダブルタップした際に新たに次のチャプターにジャンプできる「先にジャンプ」ボタンも表示されるようになります。

先にジャンプ機能は、まずは米国のAndroid版で提供が開始され、数週間以内にはiOS版でも利用可能になる予定です。

次に、ショート動画のピクチャー・イン・ピクチャー機能は、これまで通常動画のみだったピクチャー・イン・ピクチャー機能をショート動画にも拡大したもので、他のアプリを操作しながら動画の続きを視聴可能です。こちらもAndroid版のみで利用可能です。



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次