「CMF Phone 1」は6.67インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
「CMF Phone 1」は6.67インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載

NothingのサブブランドであるCMF by Nothingは7月8日に同ブランド初のスマホ「CMF Phone 1」を発表する予定ですが、本日、CMF by Nothingが「CMF Phone 1」のディスプレイに関する情報を公開しています。

「CMF Phone 1」は6.67インチのSuper AMOLED ディスプレイを搭載し、120HzのリフレッシュレートによるスムーズなスクロールやHDR10+のサポートによる鮮やかでリアルな色彩、2000nitsのピーク輝度によるクリアな視認性などが特徴となることを案内しています。

また、ディスプレイの部品写真も公開しています。


さらに、インドのFlipkartの「CMF Phone 1」に関するバナー画像も公開されており、そのバナーには「CMF Phone 1」の前面デザインが描かれています。

「CMF Phone 1」は6.67インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載

「CMF Phone 1」のスペック情報

これまでに明らかになっている「CMF Phone 1」のスペックは下記の通り。

  • モデル:A015
  • ディスプレイ:6.67インチ OLED(最大120Hz)
  • SoC:MediaTek Dimensity 7300
  • RAM:6GB
  • ストレージ:128GB / 256GB(UFS 2.2)※SDカードスロット有
  • リアカメラ:2眼カメラ(5,000万画素/光学手ブレ補正+5,000万画素)
  • フロントカメラ:1,600万画素
  • バッテリー:5,000mAh(最大33Wの急速充電対応)
  • 生体認証:指紋センサー(画面内蔵)
  • Wi−Fi:Wi-Fi 6
  • Bluetooth:5.3, A2DP, BLE
  • NFC:搭載
  • Glyphインターフェイス:非搭載
  • カラー:ブラック(レザー?) / グリーン / ホワイト / オレンジ(インド限定?)
  • OS:Nothing OS / Android 14

[via X



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次