Apple、「iMovie for Mac 10.4.1」をリリース ー 安定性とパフォーマンスが改善

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Apple、「iMovie for Mac 10.4.1」をリリース ー 安定性とパフォーマンスが改善

本日、Appleが、Mac版の「iMovie」をアップデートし、最新版の「iMovie 10.4.1」をリリースしています。

今バージョンでは、安定性とパフォーマンスの改善が行われます。

対応OSはmacOS 13.5以降ですが、一部機能はmacOS Sonoma以降、およびApple M1 Max、M1 Ultra、M2 Max、M2 Ultra、またはM3 Maxを搭載したMacが必要となっています。

なお、アップデートは無料でMac App Storeより可能です。

iMovie – Apple



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次