Beats、新型ワイヤレスイヤホン「Beats Solo Buds」を本日発売

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Beats、新型ワイヤレスイヤホン「Beats Solo Buds」を本日発売

本日、Beatsが、新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Solo Buds」を発売しました。

「Beats Solo Buds」は、Solo シリーズの特長である、優れた携帯性と快適さ、高音質をこれまでで最小のフォームファクタで実現したモデルで(イヤホン単体の重さは5.7g)、人間工学に基づくアコースティックノズルとレーザーカットされたベントによりオーディオパフォーマンスが向上、圧力を軽減し快適な着け心地が特徴となっています。

あらゆる耳の形にフィットするように4種類のイヤーチップ(XS、S、M、L)が付属し、快適さとパッシブノイズアイソレーションによって究極のリスニング体験をもたらし、左右のイヤーバッドには周波数カーブに対応し微細な歪みを低減する2層構造のトランスデューサーを搭載しています。

Beats、新型ワイヤレスイヤホン「Beats Solo Buds」を本日発売

左右それぞれのイヤーバッドには音響アルゴリズムを採用した独自設計のマイクが内蔵されており、高い通話品質を実現し、業界最高クラスのClass 1 Bluetoothにより、通信範囲が広がり、ドロップアウトが減少しています。

iOSデバイスおよびAndroidデバイスとのシームレスなワンタッチペアリングやUSB Type-C(USB-C)充電への対応、「探す」ネットワークへの対応なども特徴で、バッテリー駆動時間は最大18時間の再生が可能で、Fast Fuel機能により、5分の充電でさらに1時間再生できます。(ケースにはバッテリーは非搭載)

なお、カラーラインナップは、マットブラック、ストームグレイ、アークティックパープル、トランスペアレントレッドの全4色展開で、価格は12,800円(税込)。

Beats Solo Buds – Apple

beats by dr. dre
¥12,800 (2024/06/19 23:00時点 | Amazon調べ)


googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次