【セール】「Parallels Desktop 19 for Mac」の新規ライセンス版が25%オフになるバースデーセールが開催中

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
【セール】「Parallels Desktop 19 for Mac」の新規ライセンス版が25%オフになるバースデーセールが開催中

現在、Parallelsが、Mac向け仮想化ソフトウェアの最新版「Parallels Desktop 19 for Mac」を25%オフで販売するバースデーセールを開催しています。

「Parallels Desktop for Mac」はIntelおよびApple シリコン搭載Mac上でWindowsやLinuxなどの仮想マシンを作成することが出来るソフトウェアで、最新版の「Parallels Desktop 19 for Mac」は昨年8月にリリースされた最新バージョンで、「macOS 14 Sonoma」に最適化されており、「macOS 15 Sequoia」にも今後のアップデートで対応予定です。

また、「Windows 10/11」の仮想マシンでPINやパスワードロックを設定している場合、「MacBook」シリーズや「Magic Keyboard」に搭載されているTouch IDを利用して「Windows 10/11」にサインイン出来るようになりました。

セールでは、Standardエディションの買い切り版は14,000円のところが10,500円に、サブスクリプション版は11,500円/年のところが8,625円/年に、Proエディションは12,900円/年のところが9,675円/年となっており、今年初めの時点ではStandardエディションは買い切り版が12,700円、サブスクリプション版は10,400円/年だったので、ひっそりと値上げされています。
(今回のセールは新規ライセンス版のみで、アップグレード版は対象外)

なお、セール期間は案内されていないので、購入を検討していた方はこの機会にお早めに是非どうぞ。

Parallels Desktop 19 for Mac



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次