Anker、Qi2対応ワイヤレス充電ステーション「Anker MagGo Wireless Charging Station (3-in-1 Pad)」のホワイトモデルを発売

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Anker、Qi2対応ワイヤレス充電ステーション「Anker MagGo Wireless Charging Station (3-in-1 Pad)」のホワイトモデルを発売

Ankerが、今年4月に発売したQi2対応ワイヤレス充電ステーション「Anker MagGo Wireless Charging Station (3-in-1 Pad)」のホワイトモデルを発売しました。

「Anker MagGo Wireless Charging Station (3-in-1 Pad)」は、Qi2認証取得かつマグネット式ワイヤレス充電対応のパッド型3-in-1ワイヤレス充電ステーションで、Qi2対応のiPhoneに従来のAnker MagGoシリーズの2倍の最大15W出力でワイヤレス充電が可能。

また、ワイヤレスイヤホンとApple Watchを合わせた3台のデバイスを同時に充電可能で、通常のワイヤレス充電パッドは最大5Wでの充電(ワイヤレスイヤホンの充電にのみ対応)、Apple Watchの充電パッドは最大5Wの急速充電に対応しています。

充電パッドは折りたたみ式のため本体への収納が可能で、充電時間の短縮と放熱性の向上を実現したAnker独自技術のWireless PowerIQや常時温度管理システムのActiveShield 2.0などが搭載されています。

パッケージには充電器とUSB-Cケーブルが同梱されており、今回のホワイトモデルの発売により、カラーラインナップはブラックとホワイトの2色展開となりました。ホワイトモデルは発売記念で初回200個限定15%オフの10,190円(税込)で販売中です。

Anker MagGo Wireless Charging Station (3-in-1 Pad) – Amazon



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次