ファーウェイ、スマートウォッチの新しいフラグシップモデル「HUAWEI WATCH Ultimate」を5月26日に発売

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
ファーウェイ、スマートウォッチの新しいフラグシップモデル「HUAWEI WATCH Ultimate」を5月26日に発売

本日、ファーウェイが、スマートウォッチの新しいフラグシップモデル「HUAWEI WATCH Ultimate」を5月26日に発売すると発表しました。

「HUAWEI WATCH Ultimate」は、これまでの同社スマートウォッチのハイエンドモデルである「GT」シリーズを上回るモデルで、デザイン、ワークアウト、健康管理、スマートアシストといったスマートウォッチに関する各機能を徹底的に追究したモデルとなっており、筐体にはジルコニウムをベースとしたリキッドメタルを使用し、高級腕時計を彷彿とさせるデザインが特徴で、非常に堅牢で、耐摩耗性と耐腐食性に優れています。

ディスプレイには堅牢なサファイアガラスに覆われた1.5インチ(466×466ピクセル)の有機ELを採用し、独自の16層の構造による防水設計とミクロ単位の防水フィルターにより、水深100mのダイビングに対応した防水性能を実現しています。

また、ダイブコンピューター(DC)も搭載され、オーバースピード上昇、減圧停止、ガスの切り替えなど、20カテゴリ以上のリマインダーを提供し、カスタムリマインダー設定にも対応しています。内蔵のブザーは音も出すことも可能で、水中での安全確保に役立つアラートを視覚的、触覚的、聴覚的に提供してくれます。

ファーウェイ、スマートウォッチの新しいフラグシップモデル「HUAWEI WATCH Ultimate」を5月26日に発売

さらに、20種類以上のプロスポーツモードと100種類以上のカスタムワークアウトモードに対応する他、心拍数、睡眠スコア、ストレススコア、血中酸素レベルなど、ユーザーの健康指標を継続して計測する機能などを搭載し、バッテリー駆動時間は通常使用で約14日間となっており、約60分でフル充電が可能なワイヤレス充電にも対応しています。

スポーツ向けとビジネス向けの2種類のベルトが同梱され、HUAWEIのスマートフォンだけでなく、iOS・Androidのスマートフォンとも互換性があります。

ファーウェイ、スマートウォッチの新しいフラグシップモデル「HUAWEI WATCH Ultimate」を5月26日に発売
詳細なスペック

なお、予約受付は本日より開始されており、価格はオープン価格ですが、市場想定価格は135,080円(税込)となっています。

公式サイト
HUAWEI WATCH Ultimate – Amazon



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次