UQ mobile、3つの新プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」を発表

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
UQ mobile、3つの新プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」を発表

本日、KDDIが、UQ mobileの新料金プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」の提供を6月1日より開始すると発表しました。

「コミコミプラン」は、毎月20GBのデータ容量と1回10分以内の国内通話かけ放題がセットになったプランで、月額3,278円で、データ通信も通話も利用するユーザーがシンプルかつおトクに利用出来るプランとなっています。

また、月額3,465円で15GBまでデータ通信が利用でき、データ利用量が月1GB以下の場合は自動で1,188円割引となる「トクトクプラン」や、データ通信の利用が少ないユーザー向けの月間データ容量が4GBで月額2,365円の「ミニミニプラン」も提供します。

なお、新プランの提供を記念し、「コミコミプラン」「トクトクプラン」に新たに加入したユーザーを対象に、Amazonプライムを追加負担なく3カ月間利用出来るキャンペーンが実施され、2023年5月31日をもって「くりこしプラン +5G」の新規受付が終了となります。

ニュースリリース



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • 楽天モバイルが如何に競争に影響を及ぼさない雑魚か分かる
    国は原点に立ち返ってMVNOを支援するべき

  • UQのストロングポイントが全て潰した。
    トクトク、ミニミニの価格表示は広告何とか法に触れそう。
    6月以降の新規契約、乗換激減確定。
    5月末までの駆け込み需要多そう。
    現在、自分もそうだけどUQユーザーはもう出たら帰る場所がないUQの檻の中。
    それだけもちこし+5Gは良かった。 
    友人、知人にも薦められない。
    次はauショプでの面倒見てくれない事になるでしょね
    そうしたら良いプランが出るかも知れないでしょうね。
     

目次