YouTube、広告ブロッカーをブロックするテストを実施中

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
YouTube、広告ブロッカーをブロックするテストを実施中

9To5Googleによると、YouTubeが、広告ブロッカーをブロックするテストを実施していることが分かりました。

広告ブロッカーとは、ウェブサイトやYouTubeなどに表示される広告をブロックしてくれるツールですが、今週に入ってから広告ブロッカーを利用中の一部ユーザーがYouTubeを利用しようとした際に、「広告ブロッカーはYouTubeでは許可されていない」といったポップアップ(下記画像)が表示されるようになったそうです。

YouTube、広告ブロッカーをブロックするテストを実施中

YouTubeの広告を許可するか、YouTubeのコンテンツを広告なしで視聴できる定額制サービス「YouTube Premium」に申し込まない限り、動画のストリーミングがブロックされたままになる模様。

ポップアップには「広告のおかげでYouTubeは世界中の数十億人のユーザーにとって無料であり続けることができる」とも記載されています。

その後、YouTubeのスタッフからも実際に広告ブロッカーをブロックするテストを実施していることが確認されたようですが、あくまで実験とのことで、実際に正式導入されるのかどうかは不明です。



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

目次