Googleの次期フラッグシップスマホ「Pixel 8 Pro」のレンダリング画像が公開される

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Googleの次期フラッグシップスマホ「Pixel 8 Pro」のレンダリング画像が公開される

本日、Googleの次期フラッグシップスマホ「Pixel 8 Pro」のレンダリング画像が公開されました。

これはsmartprixが著名リーカーであるSteve H.McFly氏の協力を得て公開したもので、「Pixel 8 Pro」はエッジがより丸みを帯びたデザインに変更されており、リアカメラのカメラバーも引き続き搭載されるようで、リアカメラも引き続き3眼カメラとなる模様。

リアカメラ周りでは、3つのレンズ全てが1つの丸い円(黒い部分)で囲むようになった他、LEDフラッシュの下に何らかのセンサーとみられるものが搭載されているのが特徴。

ディスプレイ側は引き続きパンチホールディスプレイを搭載し、ディスプレイサイズは「Pixel 7 Pro」の6.7インチから少し小型化され、6.52インチになるとのこと。

また、本体サイズは162.6 x 76.5 x 8.7㎜で、「Pixel 7 Pro」は162.9 x 76.6 x 8.9㎜なので、僅かに小さくなるようです。

Googleの次期フラッグシップスマホ「Pixel 8 Pro」のレンダリング画像が公開される

なお、「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」は今秋に発売されるものと予想されます。



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次