エム・エス・シー、ハイブリッドANC搭載イヤフォン「urbanista ATLANTA」を発売

本日、エム・エス・シーが、スウェーデンのurbanista社の新型ワイヤレスイヤホン「urbanista ATLANTA」を発売しました。

本製品は、1つのワイヤレスイヤフォンでスマートフォンなどのBluetooth搭載機器2台とペアリングして、シームレスに接続を切り替えられる“マルチポイント接続機能”を搭載し、左右のイヤフォンに内蔵する複数のマイクの働きでクリアな音質を実現するハイブリッドアクティブノイズキャンセリングイヤフォン「urbanista ATLANTA〔アトランタ〕」を2023年1月24日(火)に発売します。

本製品は、高度なハイブリッドアクティブノイズキャンセリングで没入感の高い音楽体験ができるイヤフォンで、左右のイヤフォンに内蔵する複数のマイクで耳の内側と外側で発生する雑音を低減させ、周囲のノイズに妨げられることなく集中して音楽や通話が楽しめる他、外音取り込み機能に切り替えることで、周囲の音を聞きながらの動画視聴や通話も可能です。

また、1つのワイヤレスイヤフォンでスマートフォンなどのBluetooth搭載機器2台とペアリングして、シームレスに接続を切り替えられる“マルチポイント接続機能”を搭載し、例えば、Bluetooth音楽プレイヤーで音楽を聴いているときに、マルチポイントで接続しているスマートフォンに着信があった場合、自動的に接続をスマートフォンに切り替えて受話ができます。

専用アプリも用意されており、専用アプリではノイズキャンセリング切り替え設定、イコライザー機能で音質調整などを行うことが可能です。

バッテリー駆動時間は、イヤフォン単体で約8時間の音楽再生、充電ケースとの併用で約34時間の再生ができるロングライフ設計で、充電ケースはコンパクトサイズながらもUSB-Cポートからの充電とワイヤレス充電に対応し、3サイズ【S/M/L】のカナル型イヤチップが付属し、心地よい装着感の調節が可能です。

カラーバリエーションは、MIDNIGHT BLACK(ミッドナイトブラック)、PURE WHITE(ピュアホワイト)、VIBRANT RED(バイブラントレッド)、STEEL BLUE(スティールブルー)の4色がラインナップされ、付属のイヤチップも本体色に合わせたカラーリングとなっているのも特徴で、希望小売価格は20,900円(税込)となっており、e☆イヤホン・UNiCASE・AppBank Store・キットカット・家電量販店 デンキチ・家電量販店 ベイシア電器・各種オンラインストアなどで購入可能です。

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です