Anker、オーディオグラス「Soundcore Frames」シリーズの専用充電ケースを発売

本日、Ankerが、昨年に発売したオーディオグラス「Soundcore Frames」シリーズの専用充電ケースの販売を開始しました。

「Soundcore Frames」シリーズは昨年6月に発売されたオーディオグラスで、耳を塞がない独自のOpenSurround オーディオシステムを採用し、耳の周りに搭載した4つのスピーカーとカスタムオーディオプロセッサーにより、臨場感溢れる音楽体験を可能にした新しいタイプのオーディオ機器となっており、PCメガネタイプの「Soundcore Frames Cafe」とサングラスタイプの 「Soundcore Frames Landmark」が用意されています。

(Soundcore Frames Cafe)

本日発売された「Soundcore Frames充電ケース」は、「Soundcore Frames」シリーズの収納と同時に充電が可能な専用ケースで、単体では最大5.5時間のバッテリー駆動時間である「Soundcore Frames」シリーズで最大33時間の長時間再生が可能になります。

また、10分間の充電で約1.5時間の音楽再生を可能にする短時間充電にも対応しています。

なお、価格は4,990円(税込)で、Amazonにて購入可能です。

Soundcore Frames 専用充電ケース – Amazon
Anker Soundcore Frames Cafe – Amazon
Anker Soundcore Frames Landmark – Amazon

Anker、オーディオグラス「Soundcore Frames Cafe」と「Soundcore Frames Landmark」を発売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です