「Apple Watch」のチャレンジ企画「旧正月チャレンジ2023」がスタート(2月5日まで)

Appleが、本日より「Apple Watch」ユーザー向けのアクティビティチャレンジ「旧正月チャレンジ2023」を開催しています。

「旧正月チャレンジ2023」は、名前の通り、中華圏の旧正月に合わせたイベントで、昨年より日本でも開催されるようになりました。

「旧正月チャレンジ2023」は、1月22日から2月5日までの期間中に20分のワークアウトを1回行えばクリアで、クリアすると兎年デザインの特別なバッジに加え、iMessageで利用出来るステッカーが貰えます。

なお、バッジを集めている人は是非チャレンジしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。