Microsoft、「Windows 11 Insider Preview Build 25281」をDevチャネル向けにリリース − タブ機能付き「メモ帳」も配信開始

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでDevチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」の新しいプレビュービルドである「Build 25281」をリリースしました。

Devチャネルでは開発ブランチのビルドが提供され、様々な新機能やコンセプトがテストされ、フィードバックを得ながらリリースされないかもしれない機能や体験を長期に渡って取り組むためのチャネルとなっていることから、テストされる機能は製品版に反映されない場合もあります。

本ビルドでは、Windowsスポットライトの表示方法について様々なテストが行われており、タイトルと説明文の表示や、デスクトップに表示されている画像の詳細情報をスポットライト経由で取得するなどのリッチなUIが追加されます。また、プレビュー、フルスクリーン体験、最小化体験で異なる画像に切り替える方法もテストされています。

また、「設定>ディスプレイ>グラフィックス」のグラフィックス設定ページのデザインが変更され、各種グラフィックス設定に簡単にアクセス可能となりました。

さらに、Devチャネル向けにタブ機能を搭載した「メモ帳」アプリの提供が開始されています。

なお、Devチャネルを選択しているユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Announcing Windows 11 Insider Preview Build 25281

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です