Netflixの有料会員数は2億3,100万人に

本日、Netflixが、2022年第4四半期(10〜12月期)の業績を発表し、有料会員数が2億3,100万人に達していることを明らかにしました。

前四半期より770万人の有料会員が増加したことになり、市場が予測した数値の約2倍を達成しました。

なお、同四半期の売上高は前年同期比1%増の78億5,000万ドルで、純利益は5,500万ドルとなっています。

同時に、創業者のリード・ヘイスティングスがCEOを退任し、新たに執行会長の職務に就くことも明らかにされました。これに伴い、COO(最高執行責任者)だったグレッグ ピーターズ氏が、テッド・サランドス氏と共に共同CEOの就任します。

また、家族などでのアカウント共有を警告しており、今四半期中に新しい有料共有プランをより広範囲に展開することを明らかにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。