「Google Pixel 7a」は8GB LPDDR5 RAM搭載 − ストレージ容量は128GB

昨日、Googleの「Pixel 7a」の試作機のハンズオン動画が公開され、本体デザインや90Hzディスプレイが確認されましたが、その後、「Pixel 7a」のRAMやストレージ容量に関する情報も明らかになりました。

Googleは昨日にハンズオン動画が公開されたデバイスを既にリモートでロックし、起動出来なくなったものの、fastbootメニューから、「Pixel 7a」のRAMはSamsung製の8GB LPDDR5 RAMで、ストレージはMicron製で128GBになることが確認出来ます。

「Pixel」のAシリーズは、「Pixel 4a」から「Pixel 6a」までは6GB RAMを搭載してきましたが、「Pixel 7a」で容量が増量されることになります。

なお、これまでのモデルのRAMの詳細は下記の通り。

モデル名RAMの詳細
Pixel 7a8GB LPDDR5 RAM
Pixel 6a6 GB LPDDR5 RAM
Pixel 5a6 GB LPDDR4x RAM
Pixel 4a6 GB LPDDR4x RAM
Pixel 3a4 GB LPDDR4X RAM

[via Android Police

「Google Pixel 7a」の試作機のハンズオン動画が公開される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。