Googleの折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」は量産延期との情報 − 発売時期は今年の秋頃か

Googleは折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」を開発中で、今年発売されると噂されていますが、韓国のThe Elecが、Googleの折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」の量産計画が延期されたようだと報じています。

「Pixel Fold」の量産はこれまでに2回(2021年と2022年)延期されていたようで、今回で3回目になり、その理由は仕様変更によるものだそうです。

延期後の計画では、2023年第3四半期(7〜9月)に部品の量産が開始される予定で、Samsung Displayがパネルを製造する予定で、そのディスプレイサイズはメインディスプレイが7.57インチ、カバーディスプレイ(外側)が5.78インチになるとのこと。

これらの情報が正しければ、早くても2023年第4四半期(10〜12月)の発売になる見込みで、当初は今年5月頃に開催される予定の「Google I/O」に合わせて発表・発売されるものとみられていましたが、大幅に遅れることになります。

Googleの「Pixel」シリーズの今後3年間のロードマップに関する情報が流出
Googleの折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」の新たなレンダリング画像が公開される − 本体サイズなどの情報も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です