フリーの動画エンコードソフト「HandBrake」の最新版「1.6.0」リリース − AV1およびVP9 10bitビデオエンコードに対応

フリーの人気動画エンコードソフト「HandBrake」がアップデートされ、最新版のバージョン1.6.0がリリースされました。

「HandBrake」は、Windows、Mac、Linuxで動作するマルチプラットフォーム対応のオープンソースの動画変換ソフトで、今回リリースされた「HandBrake 1.6.0」では、AV1、VP9 10-bit、NVENC HEVC 10-bit、VCN HEVC 10-bitなど多数のビデオエンコードのサポートが追加されました。

また、様々なエンコーダやフィルタに高ビット深度や色深度のサポート、新しい4K AV1および4K HEVCのプリセットが追加された他、Apple シリコン搭載Macでは、VideoToolboxエンコーダーでH.265 4:2:2プロファイルが使用出来るようになっています。

なお、最新版のダウンロード及び詳細は下記リンク先をご覧下さい。

HandBrake – ダウンロード
HandBrake 1.6.0 Released

[via 9To5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です