Twitter、「Twitter Blue」を近日中にさらに多くの国で展開へ

本日、Twitterが、有料サービス「Twitter Blue」の新規受付を再開しましたが、その後、そのこと公式ブログでも案内しており、近日中に「Twitter Blue」がさらに多くの国で利用可能になることを明らかにしました。

「Twitter Blue」は、現在は米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国で利用可能ですが、近日中にさらに多くの国で「Twitter Blue」の展開を開始する予定とのこと。

それ以上の詳細は明らかにされておらず、日本でも利用可能になるのかはまだ不明ですが、マスク氏も「Twitterは日本中心」と日本のユーザー数の多さに言及しており、黒字化を目指す同氏にとっては日本でのサービス開始も考えの1つに入っているものと予想されます。

また、新規受付再開に伴い、ウェブからの加入は月額8ドル、iOS向け公式アプリからの加入は月額11ドルに価格が改定されましたが、Android向け公式アプリからの加入も近日中に提供を開始する予定とも案内されています。(価格は未発表)

Twitter、「Twitter Blue」の新規受付を再開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。